天才軍師のゲームプレイ記録

天才軍師のゲームプレイ記録

プレイしたゲームのレビューとちょっと思い出を語るだけ ゲームレビューは未完成で暇な時に更新してます なるべくネタバレしないようにはしてます

メタルギア サヴァイブ

メタルギア サヴァイブ」はコナミデジタルエンタテインメントより2018年2月21日に発売されたPlayStation 4用サバイバルアクションゲームです。

f:id:mohie1104:20190507100303j:image

ストーリー

1975年3月16日、伝説の傭兵BIGBOSS率いる『国境なき軍隊(MSF)』のマザーベースは敵対勢力XOFの襲撃を受けていた。兵士たちは指揮官不在の中、突然の襲撃に必死に抵抗するもその甲斐なくマザーベースは壊滅してしまう。 指揮官BIGBOSSの撤退後、壊滅したマザーベースの上空に突如として巨大なワームホールが出現。ワームホールはマザーベース上に残された兵士や瓦礫などを次々と異次元の世界へと吸い込んでいく。主人公であるMSF兵の一人はその過程で仲間を失いながらも、辛うじて自らはワームホールへ吸い込まれず九死に一生を得る。そして半年後、主人公の兵士はある米国の秘密研究組織"ウォーデンクリフ・セクション"の一室で目を覚ます。 組織の男グッドラックは主人公に様々な任務を行うことを依頼し、同時に兵士の身体に寄生した未知の生命体を治療するためだと告げる。 兵士は寄生された生命体の治療方法、そして仲間達を救うためワームホールを潜り抜け、通称『ディーテ世界』と呼ばれる世界へと足を踏み入れる。そこで出会ったのは寄生体の浸食が進みワンダラーと化した人間たちと、かつて敵対したXOFの一兵士。これが異形のものたちが徘徊する絶望の世界でのサヴァイブの始まりであった。

 

レビュー

  1. オススメ度   :⭐⭐ ✩  ✩  ✩
  2. ストーリー   :⭐⭐⭐ ✩  ✩
  3. ゲームシステム    :⭐⭐⭐ ✩  ✩
  4. リアリティ   :⭐⭐⭐⭐ ✩
  5. 操作性       :⭐⭐⭐⭐ ✩

2019年5月のPS+のフリープレイで貰ったゲームです。メタルギアシリーズで初の小島監督が辞めたあとのメタルギアシリーズとなります。

全体的にメタルギアV TPPを基準としたモーションなどだが、メタルギアシリーズとはかけ離れた異世界でのゾンビのような敵との戦闘というてんでシリーズファンにはイマイチだと思われます。

このゲームのメインであるサバイバル面は水分や空腹といったリアリティのあるサバイバルの難しさを表していているが、これらのせいでメタルギアの醍醐味であるステルスアクションに集中できないといった点があり、また始めたばかりの序盤が一番食料調達が大変で進むにつれて楽になるため序盤で見限る場合が多いという問題があります。

ストーリー面ではメタルギアシリーズと繋がりを見せようとしているが、無理やりワームホールやゾンビなどシリーズから逸脱したSFチックなところをメインとして、それらでストーリーを無理やり矛盾なく見せている部分があるためメタルギアシリーズと考えると違和感があると思います。