天才軍師のゲームプレイ記録

天才軍師のゲームプレイ記録

プレイしたゲームのレビューとちょっと思い出を語るだけ ゲームレビューは未完成で暇な時に更新してます なるべくネタバレしないようにはしてます

FOAMSTARS

『FOAMSTARS』は、2024年2月6日にスクウェア・エニックスより発売されたPlayStation 5用ゲームである。

f:id:mohie1104:20240207085056j:image

ゲーム概要

アワで戦う新しいバトルエンターテインメント。 4人VS4人で戦うパーティのような楽しさと、 バトルとしてのアツさを併せ持ち、世界中の人々を
熱狂させている。さまざまなバトルルールが存在する。

超おどるメイドインワリオ

「超おどるメイドインワリオ」は、2023年11月3日に任天堂から発売されたNintendo Switch用ゲームソフトである。

f:id:mohie1104:20231207233002j:image

ゲーム概要

前作の『おすそわける メイド イン ワリオ』とは異なり、本作は両手でJoy-Conを握り、全身を使った操作で200種類以上の新作プチゲームを遊んでいく形となっている。全身を使った操作は、Wiiで発売された『おどる メイド イン ワリオ』以来となる。

2セットのJoy-Conがあれば2人で協力プレイや最大4人での対戦もできる。またJoy-Con1本を片手に持ってプレイする「パーティモード」もある。操作にはJoy-Conが必須となるため、携帯モードおよびNintendo Switch Lite単体でのプレイは不可。

前作・前々作に引き続き、キャラクターにボイスがついており、前々作の『メイド イン ワリオ ゴージャス』以来フルボイスになっている(ただし、『ゴージャス』のような長台詞ではなく『おすそわける』同様台詞が縮小されている部分が多い)。なお、一部新たな声優も出演している。また、前作までワリオの英語版の声を担当したチャールズ・マーティネーの引退に伴い、新たにケビン・アフガニワリオの英語版の声を担当した初めての作品でもある。

 

レビュー

f:id:mohie1104:20231207233313p:image

Wiiおどるメイドインワリオの進化版としたジョイコンをうまく扱ったプチゲームが多数揃った作品になります。

面白い動きだけではなく従来通りの面白いバカさ加減と瞬時に何をすれば良いか大体わかるシンプルさがあるプチゲームは楽しくまた、複数人で遊べるパーティ性のあるシステムも多数あるのが良いです。

しかし、従来のシリーズとは異なり、各プチゲームのノルマ目標を達成するずかんシステムや、面白いアイテムなどのコレクションを収集するモードも今作はなくひとつひとつのミニゲームがクオリティが高い分プチゲーム数もそんなに多くはないためやり一人用の込み要素は少なめです。

スーパーマリオブラザーズ ワンダー

スーパーマリオブラザーズ ワンダー」は、任天堂より2023年10月20日に発売されたNintendo Switch専用ゲームソフト。

f:id:mohie1104:20231107181624j:image

ゲーム概要

スーパーマリオブラザーズ』の流れを汲む2D(横スクロール)ゲームとしては2016年リリースのスマートフォン用ソフト『Super Mario Run』以来7年ぶり、スーパーマリオブラザーズシリーズとしては2012年発売のWii U用ソフト『New スーパーマリオブラザーズ U』以来の11年ぶりとなる完全新作。「秘密や不思議がいっぱいのマリオ」をテーマに、「今の時代でも感じられる秘密や不思議が全編を通して徹底している」が組み込まれている。

スーパーマリオ64』から長年に渡ってマリオとルイージの声優を担当していたチャールズ・マーティネーが引退することを2023年8月に発表したため、後任としてケビン・アフガニが声を担当する初のゲーム作品となった。また、デイジートッテンの声優も過去作から変更されている。

 

レビュー

f:id:mohie1104:20231107183333p:image

シンプルな2Dアクションだが、ワンダーのシステムで従来の走って攻略するだけではなくキャラだけではなくステージごと変化させたりと、ギミックや演出の多彩さにより最後まで飽きないでプレイすることができる作品です。

アクションゲームとしてはステージにより難易度に差があり難しいステージやそうでもないステージとあり、順番はある程度自由に攻略できストーリークリアには全てのステージをクリアする必要も無いのでアクションが得意な人もそんなに得意ではない人も楽しめるようになっています。またその他にもアクションの手助けや逆に難易度を高くするバッジのシステムがあったり、ギミックによるダメージを受けないヨッシートッテンなどキャラクターによるお助けシステムがあります。

そして、オンライン機能では友達や知らない人と一緒にプレイして手助けしたりなど緩く繋がる楽しさもあります。

僕のヒーローアカデミア ULTRA RUMBLE

僕のヒーローアカデミア ULTRA RUMBLE」は、2023年9月28日にバンダイナムコエンターテインメントより発売されたPlayStation 4用アクションゲームである。

f:id:mohie1104:20240115003119j:image

ゲーム概要

僕のヒーローアカデミア」のキャラクターとなって、3人1組、合計8チームで行われるバトルロイヤルを楽しむ事が出来るヒロアカ家庭用新作ゲームです。

広大なステージの中、キャラクターごとに異なる“個性”を駆使して、オンラインの仲間達と協力しながら、最後の1チームを目指せ!

シーズンごとにキャラクターやコスチュームを中心とした新要素を随時アップデート予定!
目まぐるしく変化する戦況のさなかへ飛び込もう!

 

レビュー

f:id:mohie1104:20240203055323p:image

オンラインバトルロイヤルゲームのキャラゲーで基本無料で遊ぶことができるため『僕のヒーローアカデミア』好きやバトルロイヤルゲーム好きなら楽しめる作品かと思います。

ヒーローだけではなくヴィラン側も操作でき各キャラにも特徴を生かした技やスキルがありわちゃわちゃ遊べるのは良いと思います。

ただ良くも悪くもバトルロイヤルゲームでありアイテム運や味方運など運ゲーにもなりやすく、キャラの個性を優先してて個人的にはキャラごとのバランスも良いとはあまり思わなかったです。

F-ZERO 99

F-ZERO 99」は、2023年9月15日に任天堂より配信されたNintendo Switch用バトルロイヤル レースゲームである。

f:id:mohie1104:20231107191449p:image

ゲーム概要

Nintendo Switch Online加入者向けソフトで、F-ZEROシリーズの作品としては2004年に発売された『F-ZERO CLIMAX』以来、約19年ぶりとなる。

シリーズ初のオンラインプレイ対応作品となっており、スーパーファミコンの初代『F-ZERO』をベースに最大99人での対戦を可能としたバトルロイヤルゲームである。

 

レビュー

f:id:mohie1104:20231107192516p:image

スーパーファミコン版初代F-ZEROサバイバルゲームを組み合わせた作品で、レースゲームとサバイバルを合わせるにはF-ZEROは最適だったと思います。ブーストと体力のバランスで早く走るためのブーストとHPが一緒であるため、生き残りつつなるべく早くレースを進めるという絶妙なバランスの戦略性が楽しめます。

ゲーム自体のバランスもよく一長一短あるキャラの他、上位は障害物によるダメージを受けやすく、下位はショートカットができるゲージをためやすく逆転を狙えると最後で緊張感のあるレースができます!

 

なつもん! 20世紀の夏休み

「なつもん! 20世紀の夏休み」は、2023年7月28日にスパイク・チュンソフトより発売されたNintendo Switchアドベンチャーゲームである。

f:id:mohie1104:20230814203708j:image

ゲーム概要

海と山に囲まれた自然豊かな田舎町「よもぎ町」にやってきたサーカスの一団。
その団長のひとり息子として特別な夏休み生活を楽しめる、ほのぼの夏休みアドベンチャーです。

よもぎ町」は地域全体がオープンワールドになっており、入道雲、夕焼け、蝉の声など、ノスタルジー溢れる情景の中で臨場感たっぷりの夏休みの日々を過ごすことができます。

海や川で魚を釣ったり、野山でめずらしい虫を捕まえたり、夏休みには楽しい遊びがたくさん!サーカスのお手伝いをするもよし、町で暮らす人々と交流するもよし。夏祭りでは花火や盆踊りが夜を明るく彩ります。そして列車に乗れば隣町を訪れることも――。

たくさんの出会いや体験を通して、自分だけの特別な夏休みの思い出を作りませんか?

 

レビュー

f:id:mohie1104:20240119154134p:image

20世紀の夏休みをテーマに虫取りや魚釣り、花火や夏祭りなど夏休みらしいイベントを楽しむ作品。主人公はサーカス団の息子でイベントをこなして能力を高めていけるところを増やしていったり、人との交流を通して物語を追ったりと色々や楽しみができます。

ただ自由気ままに散策するもよし、虫や魚のコレクションを集めるもよしとクリアや失敗もないので自由に遊べるのが良いと思います

Pokémon Sleep

「Pokémon Sleep」は、2023年7月20日株式会社ポケモンより配信されたスマートフォン向け睡眠ゲームアプリである。

f:id:mohie1104:20230728204438j:image

ゲーム概要

よく眠るポケモンカビゴン」がいる島で「ネロリ博士」と一緒にポケモンの睡眠を研究し、ポケモンの寝顔を集めて「ポケモン寝顔図鑑」を完成させることを目的とするストーリー。

スマートフォンの加速度センサーとマイクを使って、睡眠時間と睡眠の質が計測される。また、睡眠中に一定以上の音量を計測したときに自動で録音される機能によって、自分の寝言やいびきを確認することができる。睡眠は「うとうと」「すやすや」「ぐっすり」「特徴なし」の4つの睡眠パターンのいずれかに分類され、同じような睡眠パターンのポケモンが集まる。1週間ごとに睡眠習慣が評価される。日中のうちに「ねむりの約束」として就寝時刻を設定することができ、設定した時刻の前後30分以内に就寝することで「ごほうび」がもらえるほか、約束を守れた日数に応じてごほうびがもらえる。

 

レビュー

f:id:mohie1104:20231014123034p:image

睡眠サポートアプリで、睡眠の質を調べたり寝言などの記録ができるアプリです。

ポケモンの育成や収集ができるのでそういうのが好きな人にはいいが、睡眠アプリとしてはやることが多すぎるため寝る前にちょっとやるような感じではないです。

個人的にこのゲームの利点は睡眠時間を規則正しくすることが出来る点と、眠れない時とかついスマホをいじってしまう癖を治すのに優れていると思います。

超探偵事件簿 レインコード

「超探偵事件簿 レインコード」は、2023年6月30日にスパイク・チュンソフトより発売されたNintendo Switch用推理アクションゲームである。

f:id:mohie1104:20230701132853j:image

ゲーム概要

物語の舞台は、雨が降り続く奇妙な街“カナイ区”。超巨大企業の支配下にあるカナイ区は、 いつしか政治すらまともに機能しなくなり、未解決事件が多発していた。主人公である記憶喪失の探偵見習いユーマは、彼にとり憑いた死に神ちゃんと未解決事件に挑む。

カナイ区は街全体が3Dフィールドとなっており、自由に歩き回ることが可能。プレイヤーは事件現場をはじめとしたさまざまな場所へ足を運び、聞き込みや調査を行って事件の手がかりを集める。

そして、現実世界の謎が具現化した「謎迷宮」を進み、事件に関する謎を解き明かすことで、真実を目指す。謎迷宮は人間が干渉できない空間で、都合の悪い事実を隠ぺいするアマテラス社も干渉できないため、迷宮を踏破することで事件の真相にたどり着ける。

 

レビュー

f:id:mohie1104:20230725214127p:image

アクションと推理を合わせた新感覚のシステムです。

ストーリー部分や推理部分は綺麗な作りになっており、丁寧に貼られた伏線と超展開、そしてダークな世界観や個性的で魅力あるキャラクターが素晴らしい作品です。

推理部分は順を追って謎解きを進めてくれるため謎自体は簡単ではないが、わかりやすくアクションしながら徐々に解けていく感じが楽しいです!

キャラクターは各章ごとにスポットが当たり進めるたびにキャラの魅力が伝わります。

ゲームとしての問題としてはバトルパートやエリア切り替え時にロード時間がすこしかかることと、進めていく上やサブストーリーをする際何度もエリア切り替えをしなくてはいけないためそこが気になるかと。

レゴ®2K ドライブ

『レゴ®2K ドライブ』は、2023年5月19日にTake-Twoより発売されたPlayStation 5用レースゲームである。

f:id:mohie1104:20240213132049j:image

ゲーム概要

ブロックを組み立てて思いのままにマシンを作り、街中や海や砂の上を走り抜け、『レゴ®2K ドライブ』の無限に広がるストーリーモードを楽しもう。

ブーストやドリフトを駆使して個性豊かなライバルたちを打ち負かし、ルーキーから、スカイトロフィーをつかみ取る勝者へと駆け上がろう。家で友達と一緒に遊ぶことも、クロスプレイに対応したオンラインモードで最大5人のフレンドや他のプレイヤーと一緒に楽しむことも可能だ。ブロックランディアを探検したり、カップ戦やレースモードでドライビングテクニックを披露したりしよう。

ミニゲームからサイドミッションまで、たくさんの楽しいレースがキミを待っている。

 

レビュー

【プレイ進行中】

ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム

ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム」は、2023年5月12日に任天堂より発売されたNintendo Switchアクションアドベンチャーゲームである。

f:id:mohie1104:20230701131745j:image

ゲーム概要

2017年3月3日に発売された『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の続編で、キャッチコピーは「翔ける、創る、紡ぐ。果てなき冒険は、大空へ広がる。」

前作のエンディングからしばらく経った後のハイラル王国が舞台であり、前作からフィールドやキャラクターなど多くを継承している。その一方リンクの使える能力は一新され、フィールドにも空島や洞窟などが追加されるなど、前作から変化した点や追加された点も多くある。また本作は「手と手」が大きなテーマとなっており、リンクの使う能力はすべて手から発せられ、ストーリーでも重要な役割を果たしている。

 

レビュー

f:id:mohie1104:20231026185320p:image

高すぎる自由度とオープンワールドかマッチした作品で、100人いれば100通りの攻略ができるほどの冒険と謎解きが楽しめる作品。

新しい能力により発想力次第でどんなプレイでもできるクオリティの高さがあります。

前作をプレイしてなくても楽しめるストーリー展開とゲーム性はあるものの前作をプレイしてる人には楽しめるネタが豊富であり、操作性も少し難しく難易度も比較的高めなのでそれを含めて前作をやると良いかと思います。