天才軍師のゲームプレイ記録

天才軍師のゲームプレイ記録

プレイしたゲームのレビューとちょっと思い出を語るだけ ゲームレビューは未完成で暇な時に更新してます なるべくネタバレしないようにはしてます

ポケモンコロシアム

ポケモンコロシアム」は、2003年11月21日に任天堂から発売されたニンテンドーゲームキューブ用ゲームソフトです。

f:id:mohie1104:20180724123542j:image

ゲーム概要

謎の組織との戦いを繰り広げながら、彼らによってココロを閉ざされ戦闘マシーンと化したポケモンダークポケモン」を「スナッチ」(奪い取ること)し、「リライブ」という手段でココロを開き、元のポケモンに戻していく事が冒険の目的である。エンディング後は、リライブしたポケモンGBA版のポケモンの通信交換が可能となる。

基本的なシステムはGBAポケットモンスターとほぼ同じものを踏襲しているが、全ての戦闘はポケモンを2体ずつ繰り出す「ダブルバトル」で行われる。他の相違点として、町やダンジョンへ移動する場合は全体マップから選択する、セーブはゲーム内のパソコン端末でしか行えない等がある。

『ルビー・サファイア』等の携帯機版と比較すると、いきなりレベルが高い状態で始まり(Lv25から。ただし主人公もエーフィ、ブラッキーと強力なポケモンを連れているので調整はされている)、前述の通りバトルが(GBA版ではシナリオ中機会の少ない)ダブルバトルのみ、対戦相手の強力な戦略と思考能力、野生のポケモンを捕獲できないため不確定要素のあるダークポケモンの使用が事実上必須、基本的にトレーナーとのバトルでしかレベルを上げられない上に敵のレベルは総じて高めである等、まず携帯機版をクリアしていることを前提としているかのような高い難易度である。アイテムの使い分けも含め、今までよりも高い戦術を必要とされる。

 

レビュー

  1. オススメ度   :⭐⭐⭐ ✩  ✩
  2. 世界観       :⭐⭐⭐⭐ ✩
  3. ストーリー   :⭐⭐⭐ ✩  ✩
  4. バトルシステム    :⭐⭐ ✩  ✩  ✩
  5. 難易度       :⭐⭐⭐⭐ ✩

ポケモンスタジアムシリーズのように、3Dでポケモンバトルが楽しめる作品ですが、バトルを中心のポケモンスタジアムとは違いストーリーに熱が入ってる作品だと思います。

ダークな世界観が一風変わっていて面白くストーリーも良い出来だとおもいます。ポケモンシリーズの中でもかなりの難易度で他のシリーズよりバトルが難しく、かなり戦略的になっているためやや上級者むけです。またストーリー中に手に入るポケモンが微妙なものも多いためなかなかの大変さがあります。

そして、全体的にバトルのテンポが遅く、またポケモンスタジアムシリーズのポリゴンを使いまわしているため、ファンには少し嬉しいかもしれないがモーションに荒が目立ちます。また、それによるフリーズバグもあります。

しかし、この作品ではなかなか手に入れることのできなかったポケモンをルビーサファイアに連れて来る事もでき、また特典でセレビィも手に入れることもできるのではコレクターには嬉しい作品です。